スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
小鳥の新刊本発売
新刊本「羊毛フェルトの愛らしい小鳥」が発売されました。

羊毛フェルトの愛らしい小鳥

紙質、色、デザインがとても品がよく、素敵な本に仕上がったと
思います。
作品のページの写真は、シンプルなスタイリングなので
作品が目立ち、とても生き生きときれいに写ってます。
また全作品、テキストが写真でくわしく解説されているので、すごく
作りやすいと思います。

さて、今日は一番苦労したセキセイインコの羽模様について
話したいと思います。

まず、試作したのがこれです。
sekisei hane 1
なにこれ・・って感じです
模様に動きがないのかな?

って、ことで次にこうなりまして・・

sekiseihane2.jpg
ますますいけません・・
もう迷宮入り状態です。

これは根本的に発想を変えないといけないと思いました。
で、問題点をあげつつ、いろいろ工夫してできたのがこれです。
sekisei3.jpg
おっ、いい感じ!っと落ち着きました。

制作していると、迷宮入りすることがけっこうあります。
そんなときは、あきらめないでいろいろやって、
それでだめならしばらく他の作品作って・・で再度チャレンジ。
なので、難しそうな作品は、早めに取り掛かるように
しています。時間さえあれば、なんとかなることが多いからです。
締切までに、納得のいく作品を仕上げるための
ささやかな作戦です。

このセキセイインコのおかげで、スズメもクリア!
模様が複雑に見えても、一つのパターンを繰り返しているだけなので、
ゆっくりやれば大丈夫です。
ぜひ、作ってみてください。


【 2015/12/09 11:45 】

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
新刊本発売
12月に、私の新刊本「羊毛フェルトの 愛らしい小鳥」を
発売します。

羊毛フェルトの愛らしい小鳥

今回、鳥の作品だけを集めた本を作りました。
いつもより、ぐっと大人っぽい表紙になって、とても
気に入ってます!

掲載作品は次のとおりです。

<身近な小鳥たち>
オカメインコ、文鳥、十姉妹、セキセイインコ、コザクラインコ
モモイロインコ、カナリア、ウグイス、メジロ、ツバメ、スズメ

<美しい野鳥たち>
カワセミ、シマエナガ、ルリビタキ、キビタキ、ジョウビタキ、
コマドリ、ヤマガラ、アカゲラ、アフリカオオコノハズク、
アカスズメフクロウ、シロフクロウ

<ブローチ> カモメ、ハシビロコウ、オオルリ、オカメインコ、
          文鳥、ボタンインコ、ウズラ、シロハト

以上、全30作品です。
これだけ多くの小鳥さんを作ったのは、初めてです。
作り始めたら、1つずつ増えていく小鳥さんが、
とってもかわいくて、愛らしく・・
気が付けば、あっという間の制作期間でした。

それでも、試行錯誤した小鳥さんもいれば、
思ったよりすんなりできたものなど、いろいろでした。

次回は、その制作途中の思案の様子など
話したいと思います。
【 2015/11/01 11:18 】

| 未分類 | コメント(1) | トラックバック(0) |
あらいぐま ラスカル

今月号のMOEの巻頭特集は、世界名作劇場です。

moe rasukaru

「赤毛のアン」の紹介を筆頭に、「フランダースの犬」
「母を訪ねて三千里」「あらいぐまラスカル」と続きます。

今回の私の連載も、特集にちなんで「あらいぐまラスカル」です。
子供の頃、好きだったラスカルをつくれるなんて、
すごく嬉しくて、一気に製作しました。

rasukarunokao.jpg

「可愛くできた!」っと自画自賛でなんですが、
なんかこう、ラスカルが「ずいぶん久しぶりだね」っと
話しかけてくれているようで・・・・

「フランダースの犬」や「母をたずねて三千里」のページも
もう懐かしさでいっぱいです。
当時のネロやマルコの苦境に耐え切れず、
こっそり隠れて泣いていたような子供時代の記憶が
鮮やかに蘇ります。

シリーズ全26作品、掲載されています。
ご自分の子供時代に見ていた作品を、今月号のMOEで
思い起こしてみてはどうでしょうか。

さらに、ラスカルも作っていただけたら、嬉しいです。


【 2015/08/04 12:02 】

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
軽井沢で夏休み
すっかり更新をご無沙汰してしまいました。
作品製作が立て込んでいたのですが、それにしても
長い間過ぎてしまいました

昨日、軽井沢に1泊してきました。
旅行なんて、すごく久しぶりです。
最近は普段の土日も、作品製作などをしてしまい、
ほんと外出などしなかったので・・

なので、久しぶりの旅行で軽井沢に行ったのですが、
途中、世界遺産の富岡製糸場に行ってみました。

tomiokaseisi.jpg

ちょうど1時からのガイドツアーに参加したので、
もう暑くて暑くて・・・・
でもガイドさんは、ご高齢にもかかわらず、すごく元気に
ガイドしてくださったので、こちらもちょっとしっかりしないとな、
っと思わせてくれました。

製糸場というと、「あゝ野麦峠」の印象が強くて、さぞかし
女工さんたちは苦労したのかしら、と思ったのですが、
ガイドさんの話しを聞く限りでは、休暇や医療、食事など、
それなりにきちんとしていたようで、なんかほっとしたりしました。

建物は明治5年に完成しています。
レンガ作りの立派なものです。この5年前まで江戸時代ですから
やっぱり明治維新って、激的に街が変わったんですね。

見学のあと、すぐ近くの「カフェドローム」という店で一休みしました。
店内は、レトロ調で椅子も大きくて落ち着きます。
「プリンそこがみそ」というプリンをたのみました。

purinn.jpg

、カラメル部分が味噌を使っているそうで、
すごくコクがあって、クリーミーで美味しいプリンでした。


軽井沢では白糸の滝に行きました。

siraitonotaki.jpg

製糸場はすごく暑かったんですが、こちらは道すがら
とても涼しくて、向かう足取りも軽くなります。

見学者もたくさんいましたが、外人さんもいらしてて、
「こんなところにも足を運ぶんだあ・・」とちょっと驚きました。
私自信といえば、日本国内で行ったことのない県が
たくさんあります。
もう少し、いろいろと見てまわるべきかな・・と思いつつ、
また今週末も、自宅でコツコツ仕事してそうです。







【 2015/07/27 15:58 】

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
「MOE Gardenフェア 」開催
MOEとのコラボレーションショップ「MOE Garden」の期間限定」
ショップが全国を巡回します。
ムーミン、くまのがっこう、バムケロなどの人気キャラクターの
可愛い雑貨や、MOEのバックナンバーがずらりと並びます。
会場では、MOEで連載中の「羊毛フェルトでつくる絵本の
主人公」で作った作品が10点ほど展示されます。
ぐりとぐら、リサとガスパール、ピーターラビット、その他いろいろ
展示されます。

<MOE Garden フェア>
ジェイアール京都伊勢丹 7階玩具売り場 11月5日(水)~18日(火)
新潟伊勢丹 6階ベビー子供服売り場 11月26日(水)~12月10日(水)
お台場ヴィーナスフォート 2階協会広場前 12月6日(土)~25日(木)

こちらの会場で展示予定です。
お近くの会場で見ていただけたら嬉しいです。 
【 2014/11/04 15:46 】

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
前ページ | ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。