北海道の美味しいもの
今日は先週行った北海道の美味しいものを紹介します。

って、最初は羽田空港の搭乗口の前で食べた
「ねんりん家」のバームクーヘンです。
 
010.jpg

バームクーヘンを温めてくれて、バニラアイスか
ホイップクリームを選んで付けて食べます。
けっこう搭乗まじかに食べたので、半分は飛行機の中で
食べました。 すごく美味しかったので、搭乗前の
おたのしみとしてお薦めです。

北海道に着いたのが、ちょうどお昼だったので、
同行のハマナカのSさんと千歳空港のレストランで
スープカレーを食べました。

su-pukare-.jpg
 ホタテ、エビ、アサリ、タラなどの海の幸いっぱいの
スープカレーです。すごく豪華で身体も温まりました。

その日、小樽まで行ったのですが、北一硝子の隣にある
北一ホールに入ってみたくて、早速行ってみました。

kitaitiho-ru.jpg

ランプの照明に照らされた店内は、思った通りの
素敵な空間でした。ランプの灯油の香りが、
懐かしさを引き出して、すごく落ち着きます。

夕食に、小樽の「福鮨」でお寿司を食べました。

otarususi.jpg

カウンターに座ったので、板前さんがいろいろと
小樽のことやお寿司について話してくれました。
上の写真に写っている魚は「八角」と言って、北海道では
よく食べる魚だそうです。体型が名の通り八角形なのです。
 
次の日の講習会のあと、札幌の「もいわ山」のロープウェイを
登ったのですが、パンフレットの通り、札幌の綺麗な
夜景をみることができました。

0moiwayama.jpg

その夜はカナリヤのSさんが地元の美味しいハンバーグのお店を
紹介してくれました。
お薦めの「わさびハンバーグ」は細かくおろした白いわさびを
ハンバーグにのせながら食べます。
爽やかな辛味が口に広がって、いくらでも食べられそうでした。
東京では食べたことのないハンバーグでした。

帰りの空港で少し時間があったので、出来たばかりの
シュタイフミュージアムによろうと思いました。

shutaifu.jpg

ところが、5分前に営業時間が終わってしまってました。
テディベアの有名ぬいぐるみメーカーとして、不動の位置に
いる「シュタイフ」
ときどき、シュタイフのカタログをみて、勉強したりしてますが、
やっぱりミュージアムに入りたかったなあ・・とちょっと残念でした。





スポンサーサイト

テーマ:羊毛フェルト制作 - ジャンル:趣味・実用

【 2012/03/25 11:21 】

| 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<サンイデー講習会 | ホーム | 札幌カナリヤ講習会>>
コメント
--- 北海道は満喫されましたか? ---

はじめまして。

今冬から妻が須佐さんの本を読んでフェルトを作り始めました。
須佐さんのつくるフェルトの動物はとても可愛らしく、夫婦で須佐さんの動物の魅力の虜になっています。

10月頃に札幌にいらしていたことを後になって知り、
「講習会出たかった・・・札幌なんてそんな頻繁にきてくれないだろう・・」
と諦めていたのが間違いでした・・・。
まさか先週にもいらしていたとは・・・。

今度もし、札幌で講習会を開かれるのでしたら是非、参加したいと思います。
これからも応援しています。
あげいも * URL [編集] 【 2012/03/28 10:46 】
--- ---

あげいもさんへ

北海道は本当に美味しいものが多いですね。たくさん食べ過ぎちゃいました。
講習会、ご夫婦の参加はまだないので、もし私の講習に参加する機会がありましたら、ぜひご夫婦で。楽しみにしています。 susa
susa * URL [編集] 【 2012/03/28 11:44 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://susa3203.blog68.fc2.com/tb.php/83-96fcc13c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |