どうぶつのくに エピソード②
どうぶつのくに エピソード ②

森のどうぶつ

<レッサーパンダ>
レッサーパンダの写真をみていたら、ブランコに
ぐったり身を任せている写真が目について離れません
でした。そうそう、よく動物園に行くと、
こういうふうに、ダラ~っとくつろいでる子
いるよね~っと思いました。
という訳で、このポーズに決定
作りやすい丸太を羊毛フェルトで作り、
レッサーパンダをはさんでみました。

<リス>
エゾリスは、しっぽがフサフサなのが特徴です。
このフサフサが飾ったとき、よく見えなくては
いけないなあ・・と思案。
リスのポーズって、ちょこんと座ってどんぐり
持ってるポーズがかわいいですよね。
でも、これだとしっぽが後ろについてるから、
飾ったとき、まったく見えない
せっかくのしっぽが・・・とよくよく考えて、
這い型にしてしっぽをピンと立たせてみました。
よかった、しっぽがちゃんと主張しています

<ウサギ>
うさぎは今回は2色で作りたいと思っていました。
茶、グレー、黒・・・
白のベースで作り進めている途中、この
3色のどれにしようか、ぐるぐる迷ったあげくに、
いざ、色を入れる段階になったとき、
あまりにもあっさりとグレーに決定
本当は、きっと初めからグレーだったんだと
思います。でもそれに気づかなくて、
悩んでみたりして・・
生活してても、こういうことありますよね

<クマ>
昔から大事にしているクマの写真集があります。
もう、20年くらい前のものです。
この写真集は、2頭の双子のコグマのものです。
ぬいぐるみデザイナーをしていたころは、
この双子ちゃんをモデルに製作をしたものでした。
羊毛フェルトでは、まだこの子たちをモデルに
したものを作っていなかったので、今回
はりきって作ってみました。
とにかくポーズがかわいい写真が多いので、
そのかわいさに少しでも近づきたいと思いました。


次回は大地のどうぶつです。







スポンサーサイト

テーマ:羊毛フェルト制作 - ジャンル:趣味・実用

【 2011/06/10 17:32 】

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<どうぶつのくに エピソード③ | ホーム | どうぶつのくに エピソード①>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://susa3203.blog68.fc2.com/tb.php/53-7ca3b72d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |