カラーマットカバー
羊毛フェルトで動物を作るとき、
私の場合、パーツは白もしくは生成りが多いのです。
特に、犬はお腹や口周りに白いものが多いので、
仕上がりは茶系ですが、パーツは白系で作り
上に茶系の羊毛をのせていたりします。

パーツをつくるときはマットの上でサクサクしますが、
私はもっぱらハマナカさんのフェルティング用マットを
愛用しています
で、このマットは白です。
なので、パーツを置くとこうなります。

siro.jpg

ちょっと、見ずらいですね・・

このとき、ハマナカさんのカラーマットカバーを
使います。マットカバーの本来の目的は
フェルティング用マットの劣化を防ぐために
出された商品ですが、それに色がついてるものがあります。

mattto.jpg

フェルティング用カラーマットカバーというんですが、
ピンクと水色がそれぞれ2枚ずつ入っています。
これをマットの上に置いて、両サイドに輪ゴムを
かけます。(輪ゴムはズレ防止と滑り止めになります)

mizuiro.jpg

マットの劣化も防ぎつつ、パーツとの色の違いもでて、
見やすくなって一石二鳥です

最近はフェルティングのための快適グッズがたくさん
でています。
それぞれ価格的にもお手頃なので、自分にあった
道具をみつけて、楽しくフェルティングして
みてくださいね







スポンサーサイト
【 2010/10/15 11:54 】

| 未分類 | コメント(1) | トラックバック(0) |
<<スポーツの秋 | ホーム | アライグマ>>
コメント
--- レッスンありがとうございました ---

初回の講座、おなじみの方々とお話も弾み楽しいレッスンでした。
今日の便利goodsの「わたわた」のネーミングには盛り上がってしまいました。
まだまだフェルトも奥が深く、こうした便利goodsもなるほど・・と感心してします。
来月参加できないため自力でなんとか「パンダ」仕上げてみます。
今回のシーズンも是非、最後までよろしくお願いします。
ハンドルネームでのコメント、失礼いたします。
eggegg * URL [編集] 【 2010/10/15 18:55 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://susa3203.blog68.fc2.com/tb.php/31-23f5ac1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |