スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
小さな動物たち シカ
「羊毛フェルトで作る小さな動物たち」の1番初めに登場する

シカさんについて、今日はお話しようと思います。

シカって、普段は動物園かテレビの特集ぐらいしかお目にかからず、

いざ作るとなると、ちょっと考えてしまいました。

とっ、なんとちょうどいいタイミングに、ドラマ「鹿男あをによし」

が放送されているではありませんか。もともと玉木くんのファン

だったので、毎週かじりついてみてました。ですが、目当ては「シカ」。

しっぽはどうなっているのか、が1番の関心ごとなのですが、

これがなかなか後ろ姿が写らないのですよ・・じっとして、っと

テレビの向こうのシカさんに念じてみたりしてました(^^;)

さて、実際に作り始めると、この観察が良かったのか、いっきに

仕上げることができました。作るときのポイントをちょっといいますと、

顔はかなり小さめに作ります。耳が大きいので、顔まで大きめに

作ってしまうと、バランスが悪くなります。顔の向きですが、

体の模様をみせるために、正面ではなく左を向かせました。

シカ 顔

足はすらっとした感じを出します。特に、後ろ足の関節は

カクッと曲がっているところを出すと、かっこいいです。

シカ 足

こんな感じで、私のシカさんは誕生したのでした。





スポンサーサイト

テーマ:羊毛フェルト制作 - ジャンル:趣味・実用

【 2010/05/27 15:37 】

| 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) |
<<ぬいぐるみのはなし | ホーム | お仕事の毎日>>
コメント
--- No title ---

すごい。さすがですねえ。
実物を観察して、フェルトで作れちゃうんですね。
尊敬です。
足を、かくっとさせるのは、テクノロートですか?
今日、サボテンの曲がったパーツを作ったんですが、
曲げるのが上手くいきませんでした><)
プリン * URL [編集] 【 2010/05/27 18:58 】
--- No title ---

プリンさんへ

曲がったパーツを作るときは、マットの上に羊毛を置くとき、
最初の段階から曲げた形に刺していくことです。
最初にまっすぐ刺して、後で曲げて刺してみても時間がたつと、
まっすぐに戻ろうとします。生きているようですね(^^;)

                             susa
susa * URL [編集] 【 2010/05/27 19:37 】
--- ありがとうございます ---

アドバイス、ありがとうございます。
なるほど、本当に、生きてるみたいですね。
アドバイス、参考にさせて頂いて、がんばります^^。
ありがとうございました。
プリン * URL [編集] 【 2010/05/28 08:42 】
--- No title ---

あこがれの須佐さんが、ブログに来てくださって、本当に感激しています^^
ありがとうございますv-111
私が羊毛フェルトで犬を作り始めた時、須佐さんの本を参考に作らせてもらったんですよ^^
「小さな犬」も大好きな本です。

今日は、なんだか気分が落ち込んでいたのですが、
元気がでてきました!

また、遊びに来させてもらいますね^v^
リンクさせてもらってもいいでしょうか?
なないろぱれっと * URL [編集] 【 2010/05/28 18:23 】
--- No title ---

なないろぱれっとさんへ

私の本を愛用してくださって、ありがとうございます。
犬はたくさん犬種があって、どの子たちも作りがいが
ありますよね。お身体を大切に、かわいい作品を
たくさん作ってくださいね。

リンク、ありがとうございます。

                     susa
susa * URL [編集] 【 2010/05/29 09:39 】
--- 管理人のみ閲覧できます ---

このコメントは管理人のみ閲覧できます
* [編集] 【 2010/06/01 09:40 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://susa3203.blog68.fc2.com/tb.php/16-0b77a42f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。