水フェルト
水フェルトってしたことありますか?
今から10年ほどまえ、初めて羊毛フェルトを
手にしたんですが、そのときはとにかく水フェルト
バッグとか、ポーチとか帽子などをゴシゴシ作ってました。

水フェルトは、羊毛を薄くちぎって好きな形に広げて、
石鹸水をかけます。これを何層か繰り返して厚みをだします。
で、ここからゴシゴシとひたすらこするのです 

無心になってこすっていると、「あっ、来た~」っていう
瞬間がきます。そう、フェルト化した瞬間、手触りが違ってくるんです。
なんていうか、そこから作品に対するいとおしさが
ぐっと増すんですよ。よくぞ固まってくれましたね、みたいな

今、おもにニードルフェルトで作品作りをしていますが、
羊毛フェルトはいろんな顔をもっていることを知っていて
本当に良かったと思っています。

ハマナカさんから私デザインの水フェルトのポーチや
コースターもでています。
興味のあるかたは、是非この手芸を楽しんでみてください
スポンサーサイト

テーマ:羊毛フェルト制作 - ジャンル:趣味・実用

【 2010/06/27 11:42 】

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |